DoT夜行バス


夜行バス利用で時間を有効に。

旅行は楽しいですが、遠方になればなるほど多くの時間がかかってしまいますよね。特に決められた日程の中で移動時間は最小限に押さえたいところです。夜行バスは普段なら自宅で寝ている夜中の時間を使って目的地まで向かっているので、時間を有効に使うことが出来る移動方法です。出発が夜なので、荷物の準備さえしておけば会社からそのまま乗り込んで旅行に出かけることも可能です。これが電車となると大変ですよね。都心から離れるほどに本数も少なくなり、待ち時間も長くなる・・・そんなことをしているうちに終電が終わってしまうかもしれません。夜行バスは乗る時間さえきちんと守れば、あとは自分が眠っている間に目的地まで運んでくれます。 さらに車内には、乗客が快適に過ごせるようなサービスが数多く提供されています。隣同士を仕切るカーテンでプライバシーを守り、3列シートでは足を伸ばしてくつろぐことが出来ます。耳栓やアイマスクなどを用意してくれるところもあり、しっかりと睡眠が取れるような配慮をされていますので「次の日に寝不足で観光どころじゃなかった」という事態も避けられます。 限られた時間の中での旅行、せっかく行くのならば移動時間や待ち時間よりも観光など有意義なことに時間を当てたいですよね。